超初心者がハピタスでポイントを貯める方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

家族で旅行に行くためにマイルを貯めよう!と思ってから約2か月が経ちました。
10月下旬にハピタスに登録をして、ハピタスの利用は頭に「超」がつくほどの初心者ですが、それでも気がつけば約1万5,000程度のポイントが貯まっていました。
(そのうち、多くのポイントはまだ「判定中ポイント」です。)
FXなどいわゆる高額案件は未知の世界ですが、それでもポイントは緩やかに貯まっていくものなんですね。
今回は、私がどのようにしてこの2か月間でポイントを貯めたか、お知らせします!

私の場合は、これまでのポイントの大部分を以下の3つのショッピングで貯めました。
いくらポイントの還元率が高くても、自分の使わないものは買わず、必要なものだけを購入しています。

1 みんなdeポイントに掲載されるお店
2 ロハコ
3 ハピタス堂書店

1 みんなdeポイントに掲載されるお店

みんなdeポイントは毎週月曜日と木曜日の正午に更新されるようなので、チェックするようにしています。
maNARAでBBリキッドバーの広告を見つけ、還元率が通常の50%→70%になっていましたので、利用しました。(2017年11月時点)
BBクリームは毎日使っていますが、特にメーカーは決めていませんので、迷わず購入しました。
3つ購入し、かかった費用は8,811円で、5,286ポイントが貯まる予定です(現在、「判定中」)。

みんでdeポイントに掲載のTabioオンラインストアも利用しました。
Tabioで初めて商品を購入する方対象で、1,500円以上の利用が条件で、750ポイントが付与される案件でした。(2017年11月時点)
ちょうど子ども用に分厚めのカラータイツが欲しかったので、それと一緒に自分用のタイツを購入し、1,500円以上にしました。

2 ロハコ

ハピタスのポイントを得るにあたって、ロハコを日常的に利用するようになりました。
ロハコでは、Tポイントを貯めることもできて、TポイントからANAマイルに移行することもできるので、お得に感じますね!
1,900円以上の注文で送料無料になりますので、毎回それ以上の金額で注文するようにしています。
生鮮食品以外の食料品と日用品を購入していまして、具体的にはトイレットペーパーやティッシュペーパーなどかさばるもの、洗剤類や缶詰など重いものをはじめ、調味料、ドライフルーツ、麦茶など、出来るだけロハコを利用しています。
メリットは、もちろん思いついたときに注文してすぐ持ってきてもらえることですね。
ワーキングマザーとしては、本当にありがたいです。
デメリットは、ダンボールがどんどんたまっていくことですかね・・・

3 ハピタス堂書店

あとは、ハピタス堂書店を数回利用してポイントを貯めました。
本やCDの購入はそんなにありませんが、還元率7%ですので、気軽なお買い物でもポイントが貯まりますし、購入金額が低くても送料無料というのは嬉しいです。
クリスマスシーズンで絵本やCDを購入する機会が多かったので、1ヶ月程度で1万円のお買い物をし、700ポイントほど貯まったことになります。

その他、1度に貯まるポイントとしては大きくありませんが、パソコンを立ち上げたときやちょっと時間のあるときは、「アンケートひろば」をざっとチェックし、2ポイント以上もらえるアンケートに回答しています。
「最大50ポイント」等の高ポイントのアンケートもあります。

今年は、ハピタスを通さずにお歳暮の手配をほぼ済ませてしまっていたのですが、まだ終わっていない分については、高島屋を通じて手配し、ポイントを貯めたり(2017年11月時点で還元率3.6%)、アンシャンテで子ども服を購入し、ポイントを貯めたりしました(2017年11月時点で還元率7%)。

これから少しずつショッピング以外のサービスも利用していこうと思いますが、主婦としてのメリットを活かして、これからもショッピングでのポイントは獲得していくつもりです!!

さて、気づけばクリスマスも終わり、今年もそろそろ終わりですね。
我が家の場合、クリスマスプレゼントは自分のほしいものをリクエストすることが多いのですが、今年は「SPG AMEXカードの年会費」にしました♪
カードが届くのが楽しみです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

スポンサーリンク




コメントを残す